カメラカーPV
撮影動画サンプル

SPECのカメラカー追撮

SPECのカメラカー追撮
車、バイク、自転車、マラソンなどの走行シーン 
カスタムカーPV、新車CM、サーキット走行会、ツーリング 
ドラマ、映画など様々な追走撮影で活躍します 
管轄警察署の走行許可を得て公道での撮影も可能です 
車、バイク、自転車、マラソンなどの走行シーン 
カスタムカーPV、新車CM、サーキット走行会、ツーリング 
ドラマ、映画など様々な追走撮影で活躍します 
管轄警察署の走行許可を得て公道での撮影も可能です 
  

 

非常に滑らかな映像
 
 
大型ジンバルRonin2+3軸ダンパーアームで走行時のブレや縦横Gを抑えた非常に滑らかな映像を撮影することができます。アームは車体の前or後に装備、高さ約50cm~200cmで固定。 ジンバルは遠隔操作でアングルを自在操作可能。REC、フォーカス、ズームは車内からワイヤレス操作。
 

 

監督さん同乗できます
 
 
3名乗車です。カメラマンは助手席でジンバル を遠隔操作し、 監督は後部席で映像をモニタリ ング可能です。撮影しながら動きやアングル等の指示出し、その場で映像チェックも可能です。
 

 

安全第一で稼働致します
 
 
安全第一で稼働致します。乗車する3名全員が シートベルトを着用。カメラマンがトラックの荷台に乗ったり、 1BOXのスライドドアや リア ゲートを開けたまま走行する撮影は行いません。 道路使用許可を取得した一般道はもちろん、 敷地内でも撮影エリアには目視人を配置します。
 

 

万が一に備え保険加入済
 
 
安全第一に努めるのは勿論ですが、 万が一に備えてSPECでは事業遂行保険に加入しております。対物10億、対人5,000万円です。
当方責任での有事の際は丁寧に対応致します。
 

 

シンプル価格設定
 
 
 SPECの稼働費は、
・『事前打ち合わせ』
・『現場下見』
・『当日空撮稼働』 です。
 別途ご請求は実働交通費のみです。
(宿泊時は+宿代)
安全稼働不可の悪天候によるキャンセル料なし
詳細条件等は別途ご連絡致します。
 

カメラカー追撮

稼働費 / 案件毎にご案内致します

 

カメラカーオペレートの通常稼働価格です。ドライバーとカメラオペレーター2名。後部席には監督1名乗車可能。アームは前後、高さ約50cm~200cm範囲(固定)でアングルは左右270度、上下90度範囲で撮影可能です。録画は車内モニター内蔵SSDに収録。 車、バイク、自転車、マラソンの並走等、追走できる被写体の撮影ならカメラカーが最適です。
カメラカーは以下の場合、衝突のリスクがあるので稼働できません。
競技中の競技車両。(撮影用に単独走行時はOK)
・道路使用許可の得ていない公道での撮影。(申請許可を得ていればOK)
 
ジンバル: DJI RONIN-2
カメラ:お好みのカメラをご用意ください MAX 13kg (デフォルトはLUMIX GH-4  4K30p)
録画モニター:ATOMOS Shogun inferno 
録画形式:MP4 / MOV  4K60p V-Log  10bit  4:2:2まで対応 

カメラカー+素材編集完パケ

稼働費 / 案件毎にご案内致します

 

前記カメラカー稼働+撮影素材を編集し1本の動画に仕上げる、エンドクライアント様向けのプランです。 走行会イベントの記録や車両PVの制作などにご活用ください。
ご予算に合わせて小型ドローン空撮や360VR撮影もセットできますので多彩なアングルで迫力のある動画が制作できます。
 
 
『編集概要』
事前打合わせ1回と修正確認3回まで無料。
事前打ち合わせにて撮影内容や必要人員、機材、見積りを提示
撮影後約1週間で第1稿を提示、確認、修正 
3~4週間で完パケ納品となります。形式はデータ、Blu-ray両方可。